FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

派遣労働者を救済出来ない政府は、誰のために仕事をしているのか!

「こんな社会で暮らしてみたい活動」を当ブログは実施中です。
いのちを大切にする
人を大切にする
そんな優しく思いやりのある社会が良いと
大きな事で言いたい!
そして
これからも言い続けて行きます。



ブログランキングに参加してます。


人気ブログランキングへ



NHKスペシャル「激論2009世界はどこへ そして日本は」を昨日
見たけど
、グローバル化や多様化という言葉で何だか仕方が無いって思わせられた内容であったし、竹中さんが今のような状況になったのは、改革が進まないからだと言ってたし・・・
出演者の話で共感出来たのは、金子 勝(慶應義塾大学教授)さんと斎藤貴男(ジャーナリスト)さんだけだった。自民党議員から偏向報道的な指摘を国会で質問され、NHKは腰が引けたのか?と思う様な内容であった。ガッカリ・・・
出演者を書いて置きます。
岡本行夫(外交評論家)
勝間和代(経済経論家)
金子 勝(慶應義塾大学教授)
斎藤貴男(ジャーナリスト)
竹中平蔵(慶應義塾大学教授)
八代尚宏(国際基督教大学教授)
山口二郎(北海道大学大学院教授)

与党が出した「雇用ニューディール計画」って・・・ネーミングだけじゃん
これまた、ガッカリな内容

 「雇用ニューディール計画」の骨子
〈1〉医療、介護、農業など職種別に雇用創出計画を策定
〈2〉リストラに伴う失業者の再就職を助ける「雇用再生集中支援事業」を再開
〈3〉林業就業を促す「緑の雇用」事業を再開・拡充し、国や自治体、関係機関も臨時雇用の場を提供
〈4〉非正規雇用者の権利保護法制を検討
〈5〉育児休業者への所得補償を段階的に引き上げ、世界最高水準の育児休業制度を目指す
〈6〉起業後の法人税軽減や家庭菜園への農地貸与で高齢者を支援

財源は09年度予算案に盛り込んだ「経済緊急対応予備費」(総額約1兆円)などを活用し、一部は09年度補正予算での手当ても検討する。

朝まで生テレビ「激論!2009年“崖っぷち”ニッポン 脱・貧困 ドーする?! 経済・雇用危機
を見ました。この中で気になっている事がある。

確か、湯浅さんが番組の後半で自民党大村議員に麻生首相が派遣村に来てくれるように
話して下さいと言ったとき、自民党大村議員は話しますと言ったし、大村議員も来て下さいと
湯浅さんから言われたとき、分かりましたと言ってたんだけど、どうなったんだろう?
出演者等を書いて置きます。
司会: 田原 総一朗
進行: 長野 智子・渡辺 宜嗣(テレビ朝日アナウンサー)

パネリスト:
大村秀章(自民党・衆議院議員)
高木陽介(公明党・衆議院議員)
枝野幸男(民主党・衆議院議員)
辻元清美(社民党・衆議院議員)
穀田恵二(日本共産党・衆議院議員)

青木信明(エムケイ代表取締役社長)
雨宮処凛(作家、反貧困ネットワーク副代表)
猪瀬直樹(作家、東京都副知事)
小川仁志(哲学者、徳山工業高専准教授)
河添誠(首都圏青年ユニオン書記長)
建入ひとみ(経営コンサルタント)
龍井葉二(連合・非正規労働センター長)
水野和夫(三菱UFJ証券チーフエコノミスト)
堀紘一(ドリームインキュベータ会長)
山口素明(フリータ-全般労組副委員長)
湯浅誠(NPO法人「もやい」事務局長)
渡邉美樹(ワタミ取締役社長)

で、今日のニュースを見てたら、共産党志位委員長民主党管代表代行
派遣村に行ってるじゃないですか~
言われたらようやく行く自民党大村議員、その他の自民党議員は誰も来てないのに・・・
政権与党の議員は何やってるのか?
ちなみに麻生首相は、確か・・・読書だったなぁ。。。

<参考>
「年越し派遣村」を訪問=共産・志位氏
東京・日比谷公園の「年越し派遣村」を民主・菅代表代行らが激励に訪れる

宿泊場所の確保を求めて、派遣村の方が目の前にある厚生労働省に要請に行った。
<参考>
宿泊場所確保、厚労省に要請へ=派遣村253人に-東京

で、こんな時に、こんな事言ってないで行動しろよ~
確か、麻生首相は年頭に「国民は行動しろ」とか言ってたけど・・・
予算審議で民主をけん制=麻生首相
企業は派遣の正社員化を ラジオ収録で首相
「成田―羽田にリニアを」公明・太田代表、街頭演説で
与党がこんな事、言ってから国民感情が分からないって言われるんだよー

最後に、こんな政府に言いたい事を村野瀬さんの記事から抜粋して言います。

人類が苦難を経てやっと得た、未来を照らす松明をかかげながらから抜粋
テロや大量破壊兵器の危険性を取り除くために武力攻撃だ、企業業績が落ちたからただちに従業員解雇だ、政権の支持率が落ちたから一人12000円の給付金で人気浮揚だ、社会保障費が増大するから消費税増税だ、というような短絡的なことばかりやっていては、人類は、あるいは日本人は歴史から何も学ばなかったことになる、私はそう思います。

武力攻撃が通常の手段として繰り返されるなら、それは世界を暴力的に、不安定にします。企業業績が落ちたから従業員をいきなり解雇していたら、人々の生活は不安定になり、治安は悪くなり、消費は停滞し、税収も減ります。政権の支持率が落ちたから給付金を出すことは、給付のための事務手続きのコストも無駄ですし、将来の負担増への人々の不安をますます大きくするだけです。社会保障費が増大するからという口実で消費税が導入されて税率が上げられても、社会保障が充実したためしはありませんでした。

そして、政府がやりたがっているのは、3年後の消費税10%
大増税すごろく (by 消費税をなくす全国の会)から抜粋
福祉のための消費税導入などと政府は言い続けましたが、実は負担増と福祉の削減の連続であったこと、政府の言うことは嘘であったことがこうしてみるとよくわかります。少しずつ負担増を仕込んでいけば、納税者はなかなか気付かないということも...。


この様に、ここ2日間の政府の行動を見ていると、派遣切りでホームレスになった人を
見殺しにしつつ、消費税を上げ、国民を苦しめようとしているのが、はっきり分かります。
今年の投票行動に日本の未来が掛かっています。


ブログランキングに参加してます。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ


当ブログは応援します!
本田ゆみ(北海道2区・比例区の社民党公認予定候補)
宮崎自殺防止センターを全国に作ろう
聴覚障害で頑張っている岡田絵里香さんを応援しよう!
頑張れ「もやい」

当ブログは、トラックバックPeopleに参加してます。
ワーキングプア
反貧困
郵政民営化凍結
医療崩壊
日本の福祉制度と北欧の福祉制度






スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

雇用問題をテーマにした「朝まで生テレビ」の内容を整理

遅くなりましたが、2008年12月31日深夜(2009年1月1日早朝)放送の「朝まで生テレビ」の内容について、整理しておこうと思います。私は番組を...

一方的派遣切りを正当化する論の特徴

「スペイン日産でできることがなぜ日本の日産でできないの?」の記事に、ことさんからいただいたコメントです。 http://muranoserena.blog91.fc2.co...

コメントの投稿

非公開コメント

行政は税金を徴収した責任をとるべき

派遣労働者が国に甘えているというご意見がありますが、国(や自治体)はこれまで派遣労働者からも源泉徴収という卑劣な手段で容赦なく税金を取ってきたわけです。
労働者に対して責任が取れないのなら、税金も一切徴収すべきではありません。
だいたい、働いてる人達を生活保護受給者より生活レベルが低いような状況に置くのはおかしい。
こんなことをしているから、働く意欲を失う人達が出てくるんです。
意欲を失わせたのは行政です!
そして、意欲喪失を助長するような生保認定しまくるのもやめて欲しい。
こういう役人のオナニーは全く罪滅ぼしになってないですから。

甚だ逆説的ですが、もう、税金や保険料を全廃して無負担無福祉の社会にした方がいいんじゃないでしょうか?
日本の行政にはセーフティネットを張る意欲も能力もないんですから。
生保なんて当然全廃。
働かない者も働けない者も全員餓死!と書けば衝撃的ですが、働いている者が餓死させられるよりはむしろずっとましな状態です。
(というか、働"か"ない者はともかく、働"け"ない者は頭下げれば食えるでしょうね。日本はどんな募金詐欺でも罷り通るほどのお人好しが多い国ですから。そういう意味でも労働者(派遣労働者を含むいわゆるワーキングプア)とのバランスを失して、労働者の意欲を奪うくらいなら現在の生保制度はない方がいいと思います。)


ブログ主さんには申し訳ないですが、このように無能な行政がのさばっている日本には北欧のマネは無理なので(そもそも人口構成だって違いますよね?)、口先だけで「北欧の福祉を日本へ」などと提案して欲しくありません。
形だけ輸入しても、働いてる人にとっては高負担無福祉にしかなりません。
ブログ名を再考して頂ければ幸甚です。

派遣労働者は、国に甘えすぎ!もっと、自分で考え、自立した生活を送るべき。まじめに働いている人がかわいそう。ごねるのもいい加減にしろ!!

UNDER THE SUN

UNDER THE SUN
 Use OpenOffice.org

護憲派アマゾネス軍団

閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

eye sees truth

Author:eye sees truth
eye sees truthと言います。
Out Door Sportsが趣味です。
福祉関係の話題を中心にしています。
『日本の福祉を赤信号から青信号へ』を合言葉に!
みんなで気楽に落ち着いて日本の福祉を話たいと思います。
福祉(社会保障)の交流ブログです。
コメント・トラックバックは歓迎です

当ブログの姿勢
○憲法9条堅持 ○集団的自衛権の行使反対 ○憲法25条の完全実行 ○セーフティーネットの完全実施
QRコード
QRコード
FC2ランキングに参加してます

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
カテゴリ
最近のコメント
最新トラックバック
訪問してくれた人の数
本田ゆみさんを応援しよう
本田ゆみ 本田ゆみさんを応援したい方は、 http://park3.wakwak.com/~sdp.hokkaido/hondayumi.html
RSS
友達になってくれた人
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

タグ
日本の福祉制度と北欧の福祉制度TB
日本の福祉制度と北欧の福祉制度TBリンク
日本の福祉制度と北欧の福祉制度TBに参加しよう!
郵政民営化凍結TB
医療崩壊TB
SEO
フリーエリア
フリーエリア
位置情報
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。