FC2ブログ

自殺防止は社会全体で考えるべきこと。

3月2日に痛ましい事故が起きました。



男性飛び降り死亡 新宿、日曜の歩行天 歩行者ら騒然
2008年3月2日(日)23:05

 2日午後2時半ごろ、東京都新宿区新宿3丁目の新宿通り沿いのビル屋上から男性が歩道に転落、全身を強く打つなどして間もなく死亡した。警視庁は自殺とみて男性の身元を調べている。現場はJR新宿駅東口そばの繁華街。日曜で歩行者天国になっていた通りには当時、多数の買い物客らが行き交っており、騒然となった。

 調べでは、男性は紀伊国屋ビルに隣接する9階建てビルの屋上のフェンスを乗り越えて飛び降りた。転落した現場に居合わせた女性2人が気分が悪くなるなどしたという。死亡した男性は30代~40代とみられる。

/td>



前の月には


自殺女性を書類送検へ 男性巻き添え死で重過失致死容疑
2008年2月18日(月)05:41

 東京・池袋駅前で昨年11月、ビル屋上から女性が飛び降り自殺し、歩道を歩いていた男性が巻き添えになって死亡した事件で、警視庁は18日にも、自殺した練馬区の無職の女性(当時25)を重過失致死容疑で被疑者死亡のまま書類送検する。

 池袋署の調べでは、女性は昨年11月6日、池袋パルコ(8階建て)屋上のフェンスを押し開き、飛び降りて死亡。歩いていた千葉県松戸市の会社員池田長武さん(当時38)にぶつかり、顔面を複雑骨折させたとされる。池田さんは4日後に死亡した。池田さんはこの日は休みで、相談事で人に会うため池袋に来ていた。同署は「人通りが多い池袋駅前で飛び降りれば、通行人らを巻き添えにする危険があると予測できた」と判断した。




こうした事故が起きるたびに記事を取り上げたブログで見るのは、「迷惑だ」「もっと静かに死んでくれ」などの記事が目につく。
確かに自殺の巻き添えで亡くなった方もいるし、そのような考えになるのも理解は出来ます。
自殺は他人事であるし自己責任だという今の社会風潮は、どうかなぁと感じます。
こんな事を書くと反論が来そうなのですが・・・
自殺は個人の責任もあるかも知れないが社会の責任でもあると思っています。
自殺者だけに責任を押しつけるのではなく社会全体で防止する責任があると思います。
これは村野瀬さんが言っている「リスクの社会化」と同じではないかと思います。



平成19年4月に立ち上げたばかりの「宮崎自殺防止センター」が全国に広がれば良いなと思います。

宮崎自殺防止センターを応援しているサイト
NPO法人宮崎自殺防止センターを応援したい



スポンサーサイト



UNDER THE SUN

UNDER THE SUN
 Use OpenOffice.org

護憲派アマゾネス軍団

閲覧者数
現在の閲覧者数:
プロフィール

eye sees truth

Author:eye sees truth
eye sees truthと言います。
Out Door Sportsが趣味です。
福祉関係の話題を中心にしています。
『日本の福祉を赤信号から青信号へ』を合言葉に!
みんなで気楽に落ち着いて日本の福祉を話たいと思います。
福祉(社会保障)の交流ブログです。
コメント・トラックバックは歓迎です

当ブログの姿勢
○憲法9条堅持 ○集団的自衛権の行使反対 ○憲法25条の完全実行 ○セーフティーネットの完全実施
QRコード
QRコード
FC2ランキングに参加してます

FC2Blog Ranking

ブログランキングに参加してます
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
カテゴリ
最近のコメント
最新トラックバック
訪問してくれた人の数
本田ゆみさんを応援しよう
本田ゆみ 本田ゆみさんを応援したい方は、 http://park3.wakwak.com/~sdp.hokkaido/hondayumi.html
RSS
友達になってくれた人
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

タグ
日本の福祉制度と北欧の福祉制度TB
日本の福祉制度と北欧の福祉制度TBリンク
日本の福祉制度と北欧の福祉制度TBに参加しよう!
郵政民営化凍結TB
医療崩壊TB
SEO
フリーエリア
フリーエリア
位置情報
ブログ内検索